書道・美術関連書籍トップ書道−法帖・手本−仮名一覧ページ書道−法帖・手本−仮名詳細ページ

古筆半切臨書手本―作例147

二玄社編集部 編

定価 2160円(本体価格 2000円)

A4判・152頁・ISBN4-544-01687-8


高野切第一種・粘葉本和漢朗詠集など、平安朝を代表する古筆十二種の中から、半切臨書にふさわしい箇所を抽出。和歌一首を一作例とし、半切比率の手本として掲載した。本書を一覧するだけで、半切大に布字した際のイメージを直ちに把握する事が可能となる。

【収録古筆十二種】
高野切第一種・高野切第三種・粘葉本和漢朗詠集・関戸本古今集・小島切・香紙切・針切・和泉式部続集切・本阿弥切・元永本古今集・中務集・一条摂政集

【特色】
◇平安朝の古筆12種より147首の作例を抽出。
◇一頁一点、半切比率で和歌一首の作例を掲載。
◇各作例には釈文と通釈を付す。
◇釈文中の変体仮名には字母を添える。
◇27×7cmの作例は、短冊用の恰好の手本。
◇各作例とも古筆の比率を忠実に再現。

書道・美術関連書籍トップ書道−法帖・手本−仮名一覧ページ書道−法帖・手本−仮名詳細ページ

お問い合わせ → info@nigensha.jp


特定商取引法に基づく表示について