初世中村蘭臺印譜

中村 淳 編

定価 30240円(本体価格 28000円)

B5判函入・総730頁/全2冊セット・ISBN4-544-01371-2

在庫切れ


明治・大正期、木印を主とする豪快また華麗で多彩な刻技に名人芸を謳われた、初世中村蘭臺の全貌を明らかにする待望久しい豪華印譜。中国の篆刻にも類例をみない、その妙趣に富む独到の作品515顆・517面を収録して、瑞々しい魅力の全てを公開する。

お問い合わせ → info@nigensha.jp


特定商取引法に基づく表示について