中国の古印[その鑑賞の歴史]

神田喜一郎 著

定価 4860円(本体価格 4500円)

B5判/特装夫婦函入・120頁・ISBN4-544-01012-8

在庫切れ


秦漢魏晋の古銅印が鑑賞の対象とされ、印譜に編纂されはじめたのは宋代である。本書は、中国における古印鑑賞の実体を、印譜編纂の変遷をたどりつつ歴史的に跡づけるもの。文化史に立脚した方法論の確かさは、この分野の研究方向に大きな示唆を与えよう。

お問い合わせ → info@nigensha.jp


特定商取引法に基づく表示について