北魏楷書字典

梅原清山 編

定価 7560円(本体価格 7000円)

A5判・824頁・ISBN4-544-01249-X


猛龍碑・高貞碑・鄭羲下碑・龍門造像記などの名だたる名品を始めとして、碑・摩崖・造像記・墓誌銘より肉筆の写経に至るまで、12万余字に及ぶ資料を元に編纂。北魏を中心に南北朝時代の魅力的な楷書を厳選収録。見出し字3540、字例約32000。楷書の作品創り、篆刻の側款に必須。

〈本書の特色〉
◇北魏を中心に同時代の周辺地域の資料も採録。
◇見出し字3540字、字例数約32000字を厳選。
◇拓本の文字は白黒を反転して収録。
◇各々の字例には出典を付記。
◇巻末に総画・音訓索引を完備。
◇楷書の作品創り・篆刻の側款に必須。

お問い合わせ → info@nigensha.jp


特定商取引法に基づく表示について